アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年6月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

商品の相場

ヘアターバンの女子

そもそも乳酸菌サプリを飲もうとする動機ですが、慢性的にお腹が緩いとか、慢性的な便秘で困っているという人が飲むものです。
お腹が緩いのであれば、ちょっとお手洗いに行く頻度が増える程度で、それほど困ったことと感じないですが、慢性的に便秘になる場合はちょっと憂鬱で程度によっては深刻です。
この様な人が欲しがる商品としては、便通がよくなる効果のあるものであり、しかも毎日のように日常的に購入するものとなります。
嗜好品ではなく薬的に使うことを考えると、だいたい1日あたり数十円から200円以内といった値幅が購入しやすいものとなります。
コンビニやスーパーで購入するので、同じような商品が並んでいるので、価格的にはだいたい同じようなものになります。

非常に有名でなおかつロングセラーとなる商品はシロタ株を用いたあの飲み物でしょう。
これ以外にもヨーグルト系のものや医薬品として売られている錠剤もロングセラーな商品となります。
この飲み物は嗜好品ではなく、気軽に飲み続けることで、やんわりと効果が持続していくことが大切です。
いろんな商品が出回っていますが、基本的に味覚は共通したものとなっています。
これは滋養強壮向けのドリンク類が同じ傾向の味をしていることと近いです。
したがって、これまでもこれからも、基本的に奇抜なものや特異的な商品はなくて、おなじみの内容の商品が継続していくものと推測できます。
駅の売店やコンビニエンスストアなどで手軽に手に入ることがポイントといえます。

手軽、気軽、安価で継続できることがポイントとなってくるので、大儲けできるような商品ではなくて、いかに消費者に継続して購入してもらえるか、おなじみの商品になっていくかが問題です。
かつ、コンビニ、売店が中心となるため、カップラーメンと同じような感じで、適度な内容のものを、若干のアレンジと、あとは包装や意匠の変更などで、安心して継続して売れていくようにしていく必要があります。
また、商品の改善が継続的に続く訳ではないので、季節や時期を見ながら、インターバルを入れつつ、幾つかのバリエーションを持ちながら、順々にスパイラルさせていって、飽きがこないようにしたり、別の商品に手を出しても、再度戻ってきてもらうようなことが重要です。

オススメリンク

細菌の歴史

乳酸菌は食品の発酵に用いられますが、発酵食品の歴史については非常に古く、紀元前には既にワインやバター、ヨーグルトなどで用いられていました。
日本でも縄文時代にはすでに食品を発酵させる技術Read more

健康的になる

健康を守るためには栄養バランスを考えて食事をする事が大事ですが、現代社会では忙しいという人も多く、外食ばかりで栄養が偏りがちであったり、摂取したくても食品から摂取するのはなかなか難しい栄養素もあRead more

別名善玉菌

乳酸菌は善玉菌とも呼ばれ、乳酸発酵を行い乳酸を作り出し、周囲の環境を酸性に傾けることで、悪玉菌の増殖を抑える働きがあるのです。
悪玉菌には、大腸菌やウェルシュ菌のような腐敗を引き起こし、Read more

身体に良い細菌

乳酸菌とはどのような細菌なのでしょうか。
地球上には様々な細菌が存在しています。
現在知られている細菌の中には、サルモネラ菌や病原性大腸菌、そして黄色ブドウ球菌のように私たちに食Read more

関連リンク